書籍のご案内

109_901_156_1

【中日新聞社の新刊】

『在宅介護&高齢者ホームのすべて 2016→2017』

東海通信社 発行

定価 920円+税(税込 994円)

A4判(変型) 132ページ オールカラー

8月27日発売予定

知って安心!東海の介護&ホーム最新ガイド

介護を行うにあたって、どこに相談に行けばよいのか、高齢者ホームに入居するとはどういうことなのか…など、読者の疑問を解決してきた「在宅介護&高齢者ホームのすべて」。今年度版では、高齢者ホームや介護サービスの品質の見極め方、在宅介護で困ったときの心構え、ケアマネと上手に付き合っていく方法などを丁寧に解説しています。

 

 

投稿日:2016年08月05日
投稿日:2016年07月02日
チケット情報

一人二役

期間:12月3日(土)~12月4日(日)

場所:中日劇場

料金:A席10,000円  B席8,000円

開演時間:13:00~

※未就学児童は入場不可。

投稿日:2016年08月25日
投稿日:2016年08月16日
投稿日:2016年07月27日
投稿日:2016年07月20日
最新ニュースタイトル

「見付学区の防災を考える会(略称=みつけ防災会)」と見付学区連絡協議会が、子どもたちに災害時に役立つ知識と知恵を身につけてもらう「ジュニアリーダー養成講座」を7月20~21日に見付コミュニティセンターで開いた。見付小学校の4・5年生児童7人が参加し、避難所宿泊体験を行った。

児童の宿泊体験は「災害時に子どもたちに生き抜いてもらいたい」との思いで平成24年から行っている。

大人は同防災会8人が参加。小塚達也さんが講師を務め、座学で地震発生時の基本行動を、実技で身近にある物を使ってできる防災技術を指導した。

子どもたちはロープの結び方や手ぬぐいを三角巾の代用として使う方法など自分の身を守るための技術と、ペットボトルに水と漂白剤を入れて作るランタンや、湯飲み茶わんに食用油を入れティッシュで作った芯をアルミホイルで固定して作るランプ、ツナ缶を利用したランプなど避難生活で役立つ技術を学び、アルファ化米など非常食の試食も体験。持参した寝袋を床に敷いて就寝し、翌朝は6時に起床した。

1面4 みつけ防災会1(講義) 1面4 みつけ防災会2(ランプ) 1面4 みつけ防災会3(ランタン)

 

投稿日:2016年08月20日
投稿日:2016年08月19日
投稿日:2016年08月19日
投稿日:2016年08月19日
定期購読のメリットキャンペーン情報地域情報紙書籍のご案内チケットのご案内ニュース一覧中日新聞トリビアお引っ越しキャンペーン
購読のお申込みためしよみみ・まも~るサイトマップ個人情報について名古屋中日会とは