最新ニュースタイトル

1面1 区総合防災訓練4(炊き出し)1面1 区総合防災訓練3(児童)1面1 区総合防災訓練2(救出)1面1 区総合防災訓練1(シェイクアウト)

 

 

 

震度6強の南海トラフ巨大地震を想定した「千種区総合防災訓練」が8月31日、見付小学校で行われた。

区災害対策本部・見付学区災害救助地区本部が主催。見付学区民242人、見付小学校の児童480人と職員30人、見付消防団15人はじめ、千種区役所、千種消防署、千種環境事業所など区内各公所・署・関係機関合わせて約800人が参加、広報車など14両・台が出動。区役所は区災害対策本部を、見付学区は災害救助地区本部を設置し、情報伝達や避難所運営、救出救護などの訓練を行った。

学区民は自主防災ごとに車椅子などを使って要援護者を支援しながらの避難訓練と避難者報告、仮設トイレ設置、地下式給水栓の使い方、三角巾と応急担架による救護、初期消火、防災倉庫見学、炊き出しなどを、見付消防団は倒壊家屋から被災者を救出し、千種区医師会の医師が待つ応急救護所に搬送する訓練を実施。同校児童1~4年生は担任教員による防災教室、5・6年生は災害ボランティアちくさネットワークによる防災講演と避難所体験などを行った。

大地震発生時に身を守る行動をする訓練「シェイクアウト」、消防署と見付・東山・星ヶ丘消防団による一斉放水訓練もあった。

投稿日:2014年10月06日
投稿日:2014年09月12日
投稿日:2014年06月19日
書籍のご案内

浜名湖周辺の文学碑を訪ねて

中日新聞東海本社 編著

定価 1000円+税

B5判 並製 96ページ

11月29日発売

静岡県の新たな景勝「遠江八景」の魅力を紹介!遠江八景

「遠江八景」は、静岡県が浜名湖周辺に新たに選定した景勝です。〈舘山秋月〉〈弁天夕照〉〈浜名暮雪〉〈潮見晴嵐〉〈瀬戸夜雨〉〈五山晩鐘〉〈寸座落雁〉〈細江帰帆〉の八景の魅力を、美しい写真と地元新聞社ならではの綿密な取材で紹介。

各所に点在する文学碑など地域資源を掘り起こし、そのポテンシャルを再認識していだくと同時に、浜名湖周辺を巡る観光ガイドとしても活用できる内容です。

投稿日:2014年10月22日
投稿日:2014年08月22日
投稿日:2014年08月22日
投稿日:2014年08月14日
定期購読のメリットキャンペーン情報地域情報紙書籍のご案内チケットのご案内ニュース一覧中日新聞トリビアお引っ越しキャンペーン
購読のお申込みためしよみみまもーるサイトマップ個人情報について名古屋中日会とは